カレンダー・扇子・うちわ・タオルなど、名入れ商品の印刷方法・印刷範囲等をご説明します

ご希望の名入れ商品タイプをお選びください。

扇子名入れについて

名入れ商品のご購入をご検討の方に

印刷範囲について

扇子:名入れの印刷範囲

扇子の名入れには2通りの印刷手法があります。

レーザー彫刻

1つ目の名入れ手法は「レーザー彫刻」です。
扇子の親骨と呼ばれる竹材にレーザーで文字を彫刻します。
通常の印刷と異なり竹材を彫刻するので印刷面が擦れたりすることもありません。扇子商品の形状の違いによって彫刻位置は多少異なりますが名入れ範囲は、

・「幅4mm×縦60mm」以内となります。

パッド印刷

2つ目の名入れ手法は弾力のあるシリコン素材を使用して凹凸面に印刷をする「パッド印刷」 です。
扇子の親骨と扇面に文字やロゴマークなどを印刷できます。
但し、扇面の印刷はインク特性上、布製のみとなります。
名入れ範囲は、

・9寸扇子の親骨「幅3.5mm×縦60mm」、
・7.5寸と6.5寸の扇子の親骨「幅4mm×縦60mm」以内となります。
・扇面は「幅55mm×縦15mm」以内となります。

基本の名入れ書体以外にお客様自身が作成した【完全データ】入稿も承っております。
不明な点があれば、お気軽に問い合わせください。

扇子:パッド印刷のご紹介

刷色について

「パッド印刷」の刷り色は4色です。扇子の親骨や扇面は種類によって色柄が異なりますのでベースカラーを確認の上、視認性のよい刷色をお選びください。

扇子:刷色について

桐箱について

扇子:桐箱の画像

扇子と桐箱セットをお選びの方は、桐箱テンプレートをご使用になれます。
その他、桐箱のオリジナルオーダー【完全データ】入稿も承っております。

名入れ特典バナー

原稿データについて

基本書体から選んで、当店で原稿作成

お客様から名入れ内容を教えていただき弊社でデザイン制作いたします。コーポレートマークなどを使用したいお客様は高画質JEPG・PSDデータをメール添付または郵送していただけると助かります。
ラフイメージなどの参考資料はエクセル、ワード、PDF、FAX、郵送何でも構いませんのでお送りください。

原稿決定後、お客様のご確認・ご了解をいただいてからの印刷となります。

お客様が作成したデザイン原稿を使用【完全データ】入稿

お客様自身が作成された【完全データ】で入稿させていただきます。
パッド印刷をご希望のお客様は、名入れ刷色の色指定をお願い致します。

Adobe Illustratorで入稿する

Adobe Illustrator(アドビ イラストレーター)を使用してお客様自身が作成した原稿(完全データ※)を弊社に送付し、データ内容確認後印刷工程へ進ませていただきます。
Adobe Illustrator データは必ずアウトライン化して、原稿確認用 PDF も一緒に送付してください。
Adobe Illustrator に配置画像がある場合は、Adobe photoshop、JEPG、TIFF 等の保存形式データも添付してください。

完全データとは:印刷専用ソフトを使用して作成した修正のない入稿版下のこと。

当店入稿対応アプリケーションバージョンは CS6 です。CS6 以降のバージョンで原稿作成している場合は CS6 にダウングレード保存していただければデータ入稿可能です。

入稿アプリケーションの説明

▲トップへ戻る